ゆっくりだけど日常が動く。
1-IMG_4958-001.jpg

この春、いろいろと考えることが多かった。
私の場合、『考える』というより、『記憶と感情』ってところだろう。

家族のことを友達に話したところ、彼女はとても感受性が強かった為、涙するんです。
そうしたら・・・・
なぜだか・・・・私は思い出していないことがあるんだと、ふと思った。
まっ、今更、それを思い出したところで、何が如何なることも無いので、時が過ぎるのを待つ感じ。

それでも、愚痴のように友達と話すたびに、出来事や 『感情』までも湧き上がってきた。

1-IMG_4999.jpg

5月も終わり、夏が来るね~。
本格的な夏が来る前に、水遊びができれば良いな~
最近のラテは、後足というか、腰が立たなくなってきました。

獣医の先生が、大きな手術をして、この歳で走ったりできるなら、凄いことだって。
毎朝の散歩もできてる事も褒めて頂いたよ。


1-IMG_5042.jpg

ちなみに、最近の私ったら、山梨県の日本酒で晩酌しみたり~美味しい↑にごりワイン(こちらは信州)を友達から薦められて一人でちびちびとやってます(笑
【2016/05/30 19:18】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
マナーバンド
アッサムにマナーバンドを作ろうと思い ダイソーで材料をそろえてみた。

ラテは腰回りが約48cm・・・でバンド長さが65~70cmで足りる。
チャムはもともとラテよりがっしり派なのと、おデブちゃんなので、出来上がり長さを80cmとして作ってみました。

表と裏生地を合わせて、四隅を直線縫いするだけの簡単な作りです。
01_20160331171344548.png

おススメは、表生地は中厚地以上のもので、裏生地は手ぬぐいのようなサラりとしたものが良いです。
今回 選んだのは、表生地は、黄色のしっかりとした中厚地でポリ70%綿30%、裏生地は、水色のてぬぐいで綿100%

02_2016033117134655a.png

表生地の縁(縫い代部分)は内側に折り、裏生地はその幅より若干内側にして幅を揃えます。
 もし、芯材があれば、長さ35cmほどと幅分を中心に貼っておくと、ヨレ防止になって良いです。

03_20160331171346fca.png

長さを約80cmへ揃えるのは、表生地を折り返し、その中に裏生地を差し込むと綺麗に仕上がります。
あとは重ねた生地の四隅を直線縫いするだけ。

04_20160331171348066.png

内側の短辺にフックの面ファスナーを縫い付けて、表側は、反対の短辺に写真のように長さ(約)15cmを2本縫い付けます。
これで、簡単なマナーバンドの出来上がりです。

我家は、赤ちゃんのおむつが安いので、これを使用するために中心から30cmの幅に面ファスナーをつけます。
これをつけると、おむつが張り付くので、装着もし易く、ズレることもなく使えて便利でした。

悩みと言えば、8時間のお留守番だと、赤ちゃんのおむつでも漏れるということです。
最大12時間吸収のパンパースなんだけどなぁ~ どんだけお留守番でちっこするんだろう~ラテ
...続きを読む
【2016/03/31 17:57】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(2)
さて、ジャッジメントの時間です。
テープという媒体は素晴らしいね。
画像は綺麗とは言えなくても、ハード(ビデオデッキ)とソフト(テープ)があれば、バージョンがどーとか、相性がどーとか、DVD-なんちゃらとか・・・複雑なこともなく見る事ができて、実は長期保管に向いてるという。
  <ちなみに、この時は8ミリビデオで撮影していたと思います>
 
そういう訳で、なつかしいVHSを観てると、ボーノとラテの初フリースタイル(ディスクドック)がありましたので、ここを観に来れる方に笑ってもらおうと思います。

さて~どっちが上手? いやいや、どっちが爆笑ものかしら?



2003年1月12日(日) 千葉野田JFA



2004年6月12日(土) 横須賀JFA

(日本フリスビー教会のHPに大会結果が掲載されていたので、いつの大会だったのか確認すると、丁度良くボーノとフリーを始めた年度からありました。フリーは上位3位までだから名前が載ることは無かったけど、なんだかうれしい)
【2016/03/01 21:11】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(4)
そうだねー。
ちょうどね。そういった時期だから遊びに来てくれてね。

fc2b.jpg
誰かと『さびしい』という気持ちを共有するだけで、悲しさが顔を出さなくなる。

友達と会話して、そう感じたし

姉から、溢れてくる元気だったころの やんちゃ話

  fc2b.jpg
イイね。

こうして時を費やそう。

fc2b.jpg
みんなのピールちゃんは、透明感を取り戻したけど、砂に埋まって浅瀬ばかりです。

ちょっと面白かったのが(笑いの神さまが、宿る犬)

fc2b.jpg
激流ポイントで泳ぐので、前に進みません。後ろにも後退しません。ここで泳ぎ続けてる犬なのだ~。

そのうち、おもちゃが流れて戻りましたよ。
【2015/09/30 06:55】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
白い犬を
先日、ボーノの夢を見た。
真っ白になって横たわる姿は眠っていて、鼻先にはラテが一緒に眠っていた。

真っ白でふわふわな布団の上で二頭が幸せな顔で眠っていた。

私はこんなふたりの姿をカメラに収めようかと思ったり、ボーノは亡くなってるのに、この体はどうしたんだろうと、真っ白な毛並みを撫でた。

真っ白な毛並みを撫でると、その毛の感触が やっぱりボーノだとわかり、撫で続け、とても幸せだった。



...続きを読む
【2015/07/10 16:51】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(2)
そこに赴くこと


ボーノぱぱの三連休(月火水)にて紅葉の旅へ

いつものことだけど、大まかに決めて車を走らせます。
下道で茨城(袋田の滝)から猪苗代湖周辺、会津あたりへ

1-IMGP3967.jpg

のんきにお昼頃出発したので、袋田の滝は真っ暗~(夕方の5時)なもんで、お風呂と寝場所を求めて白河あたりで行ったり来たりとしましたが、翌日はちゃーんと猪苗代湖畔から磐梯山を望む場所へとうちゃ~く。

対岸から見る磐梯山は、風が強くって波が荒くなってます。
この日の早朝(昨夜からかも~)磐梯山は、雪化粧していますね。

1-IMGP4063.jpg

お昼過ぎは、裏磐梯山を望む 桧原湖周遊です。
ここで、人気が無いのに人気のお蕎麦屋さんに出会いました。
いつも、その場その場でスマホ検索にて決めるんですが、今回は”当り”のようです。

1-20141104_154649.jpg

山から降りてきて、会津若松市内を望む場所より

翌日は、市内観光・・・と言っても鶴ヶ城だけですが、、、
紅葉の時期は山より麓の方が見所のようですね。

1-IMGP4084.jpg

表門より
1-P1090425.jpg

城内の散策道は、犬連れOKでした。
流石にお城の中と、重要なお庭へは入ることはできません。

八重の桜が好きな方は、この会津若松は歴史を感じさせてくれる場所のようですね。

1-P1090421.jpg

・・・さて、タイトルに記したように、ここに赴いたのは、ボーノと来たことの無いという点です。
赴いた場所で無くとも、『ボーノだったら・・・・』というイメージが付きまとうのに、遊んだ場所に行くのは、気持ちがきつくなると思ったからです。

ドライブ中・・・ぐっと寂しさが湧いて、涙がでる瞬間もありましたが、ラテの赤ちゃんぶりにも助けられたのかな???プリティ~ラテなので、楽しかったです。。
まだまだ、寂しさ=感情が揺らぐことがありますが、こうゆう時間を過ごして乗り越えていけたらと思います。


【2014/11/06 14:36】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋のなんとやら
・・・・一人一犬の散歩は物足りないね。

私のマイブーム・・・お灸と漢方。

”元気一杯~体力勝負!”というタイプでは無く、”精神力”でカバーして動いてるのが私です。
あまりにも精神力が強くって、我が強く、体が弱い人には見えないようで・・・・笑

お灸と漢方は、『ボーノロス』の前から初めていたのですが、最近は毎日、ツボを温め漢方を飲んでいます。

fc2_2014-10-12_15-07-38-489.png

お灸をしてると、なんとなく自分と向き合うんですが、そこで気が付いたのは、
春から、不調続きだった私は、『ボーノロス』への危機感が強いストレスになっていたという事です。

おかしな話・・・今は安堵感もあるんです。
一緒に居られた3ヶ月・・・・目に見えるほど老いていくボーノに、近く訪れる未来を感じて・・・心の準備をしてきたつもりでしたが、・・・・反面、彼女の老いや病状を見ないように、大袈裟に感じないようにしてきたんだな~と思います。

ボーノが眠ってる姿を見るたびに、喪失感に襲われていたのは、確かで・・・そうゆう気持ちから解放された・・・安堵感なのかな? 

1-104-0473_IMG.jpg

・・・・『あの日』を何度となく思い出します。
息を引き取った目をみた時の感情が、湧き上がり・・・。

訪れてほしくなかった『あの日』は、すでに過去となり、喪失感や押えられないほどの悲しみは、和らいだり、突然のように涙があふれたりもしますが、ボーノの写真や動画を見て、楽しかった思い出に心が満たされてる夜を過ごしています。




【2014/10/12 23:01】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(2)
next→
enjoy with a dog 


犬は家族です。〔ごちゃまぜっcaffe〕

プロフィール

ボーノまま

Author:ボーノまま
ボーノ達が元気な頃はディスク・フライボール・アジリティ・エクストリームに参加し、現在はシニア犬ラテと他愛のない日常です。

こんなことありました

コメントありがとう

カテゴリー

一緒だから楽しい

こんなグッズどう?
↓クリック
足あとの印
足あとの印


UPSOLD.com

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する