スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
久しぶりのわんこッズBBQ


いつも集まってるBBQメンバー。
わん達を並べてるときに・・・シャッターを切ってるとき・・・
物足りなさを感じてたのは、私だけじゃないと思う。

1-20141123_081327.jpg


昨日は、心地よい朝日から始まり~

1-20141123_110307.jpg

おしゃべりと美味しい食べ物に囲まれてね。

1-20141123_110116.jpg

こんな写真も撮ってみたり・・・(笑。

1-20141123_121209.jpg

ボーノぱぱが、伏せていたロータスの横にぴったりと伏せさせちゃって!ローちゃんは二パにパ顔なんだけど、ラテはいつもの笑顔が凍ってるぅ。
来年1月で12歳になるから、すぐに怒ったりはしなくなったと言うけど・・・・こんな事しちゃうのは、ボーノぱぱならではだよね。

さて・・・。
今は触れることが出来なくなった2頭と私達のために絵を描きました。
ひとつの形見分けみたいなことなのかな?
<犬の物を譲ってもらっても、シニア同士だし複数あってもしかたないしね。>

今回、その貰っていただいた絵には題名があるんですよ~。

それは絵が出来上がってから、そこから湧き上がってきた言葉です。
どんな題名なのか・・・・想像してみてね。


1-あなたが笑うから

『あなたが笑うから。』

1-いつも一緒なんだ

『いつも一緒なんだ。』

1-穏やかな一瞬(トキ)の中で

『穏やかな一瞬(トキ)の中で。』

最初の絵
『あなたが笑うから。』
実際にあったシーンから、2頭をきりとって描きました。
残暑残る気温でしたが、木々の多いドックランの中で、明るい場所を探し撮っていたんですね。
笑顔が似合う ふたりなのです。


『いつも一緒なんだ。』
私が構成したシーンです。
家族としての温かみが感じられた良いなって思い描きました。
ダッシュは何度かスケッチを繰り返していたので、自然にペンが走りました。


そして、、、
『穏やかな一瞬(トキ)の中で。』
いつも集合写真を撮るときは、騒がしいのです。
コット(キャンプ用ベット)の上に乗っていたら、くつろぎタイムになったんでしょうか?
みんなやさしい表情でした。

・・・・・
ボーノ・・・・の居ない、この寂しさは、新しい子(犬や猫)を迎えたとしても、たぶん・・・埋められないと思う。
ペットロスとか言うことではなくてね。
人が生きていく中で、大切な命と触れ合っているわけだから・・・当たり前のことなんだ。

だからこそ、こうして共有できる友達と一緒に遊べる日って、とても有り難い時間です。
スポンサーサイト
【2014/11/24 14:23】 | 犬達の出来事 | トラックバック(0) | コメント(6)
「公園にて」帰省日記
田舎といえど、どこでも遊んではいけません。

野生動物に遭遇したら、怖いでしょう

そんなわけで、やっぱり公園ですね。


↓ボーノぱぱとボーノが遊んでいると

何やら、背後に忍び寄る茶色い影・・・・

IMGP2378.jpg

茶色い 熊!が、ぐわーーーーっ

IMGP2379.jpg

あっ。熊ぢゃなく、アッサムだった


IMGP2450.jpg

はい。仲良く写真撮影

アッサム・・・ぼちぼち 9才になるんだけど、まだお子ちゃまみたい。
おっさん犬にじぇんじぇん見えません。

その横に居る 2頭は、老いていますな~。
【2013/09/16 18:05】 | 犬達の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)
「アンヌプリに登る」帰省日記
大きな台風が来てますね。
家の中に籠っているので、ブログでも書いてみましょう。

我が家の夏休みは先週、北海道(ボーノままの実家)へ帰省してきました。
天候に恵まれたようで、楽しい休日となりました。


さて、今回登ってきた山はアンヌプリです。↓
一昨年の帰省時に登ったのは、イワオヌプリ

dogrun_contents_images04-trans.jpg

この画像は→ニセコアンヌプリからもらってきたので、詳しくはサイトを見てね。

気づかれたかと思いますが、山の名前はアイヌ語ですね。ですから、○○山って言わないです。

さて、登山口ですが、↑の画像にイワオヌプリの下側に五色温泉って、書いているのが見えるでしょうか?
今回は、そこの地点から登り始めました。

IMGP2248.jpg
↑建物が見えるでしょう。 左手下辺りが、登山口です。

IMGP2223.jpg

アンヌプリの登山道は道幅は広いのですが岩が多いです。

IMGP2242.jpg

でも木陰が多く所々、涼みながら休憩することができます。

IMGP2229.jpg

↑一昨年登った、イワオヌプリを左手に見ながら登ります。

IMGP2260.jpg

↑頂上を望めます。
私の姿の先に、あーちゃんがいるのがわかるでしょうか?
木々のトンネルの手前にいますよ。

IMGP2263.jpg

思っていたより、きつくって腿があがりましぇーん


IMGP2270.jpg

登ってきたどぉー。

IMGP2280.jpg

パートナー犬をアッサムに替えてもらいました。
なぜか?って、、、引っ張ってもらえるから~(笑


IMGP2289.jpg

平均、1時間半くらいで上るところを2時間以上かかりました。

IMGP2333.jpg

実はですね。
最初に載せた山のイラスト図を見てもらうとわかるんですが、スキー場からゴンドラがでて山の中腹くらいから登り始めることもできるのです。
夏のゴンドラは犬OKなんで、次回はゴンドラを使て登ってみようかな~と思います。
又、ゴンドラを使わなくても、ジクザクとゆるやかに登っていけるスキー場の道もあるので、それも良さそうです。

IMGP2337.jpg

頂上では、おにぎりを食べて、気持ちの良い風(この日は、日差しは暑くても風冷たく風速は微風)にあたり20分程度の休憩後下山としました。

IMGP2352.jpg

おら~も降りるべっ (ひっぱるぜっ)

ボーノまま的な余談・・・・
リュックには、軽くてクッションになるものを入れましょう~。
ダウンベスト・タオルなどですね。
下山時に足を滑らせたら、背中から転びます。そうすると、ごつごつとした岩にお尻が痛むことも、頭を打つことも軽減されますので。。。あっ!と思ったら、リュックに乗る感じで転ぶのです。
・・・それでも、ちょうど良く お尻に岩が当たり、痛んだりもしましたがね。
【2013/09/16 11:19】 | 犬達の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0)
この夏。
この夏、猛暑が続きました。
今日はクーラーを切ることができて、なんだかホッとしています。

時間が経ってから書き留めるブログとなっていますが、瞬間的な事を発信するFBやmixiなどのSNSとは違って、じっくりとした言葉を綴るには便利なので、細々と続けます。
何より、PCを開き、タイピングをしながら、あれこれとしている事が好きなんです。
『あれこれ』のせいで、ブログを書いていないんですケドぉ・・・。

さて、この夏。

20130814_155023-001_201308251245428a2.jpg


恒例となっていた わん達と過ごすオフ会が10年目を迎えました。
オフ会という事なので、ご存じのようにインターネット上で知り合った友達とリアルに会うという事です。
でも、大半は出会ってからのスタートだったと思う。

友達と手作りアルバムを作っている時、たくさんの楽しい思い出があることがわかり、じんわりしちゃった。・・・・それにしても10年分となると思い出せないこともあるんだね。。。

とりあえず、このオフ会は一区切りです。
わん達の中には、ハイシニア(10才超えれば、超高齢!?)がいますので、この先、欠けていくことはわかってるからね。 その時のためにも、この10年目は心を強くできる思い出の1つになれたら、うれしいく思います。

そして、わん達が側に居なくても、このアルバムを持ち寄って、おしゃべりができるといいな。

20130817_073641.jpg


最近、ボーノぱぱに話す言葉があります。
『何をしても、後悔する犬がいる』・・・してあげても、していなくても、離れることが後悔となるほど、自分にとって、特別な犬の存在を指しています。

いつか訪れるその時は、後悔するんです。
でも、それって 幸せなことだよね。そんな犬と出逢える機会を頂けたんですもの。

20130818_094622.jpg

おっと、しんみりしてしまいました。

話変わって、オフ会って、集合写真とか撮っちゃうでしょう。
我が家の犬は、いつも絶対的な『センター』なんですよ~。(笑
じゃんけんが強いわけでもなく、人気があるわけでも無いですよ~~~。

理由は2つかな?
怒涛が飛び交う中、待っていられる(怒涛= マテ! マテ!のコマンド)
他のみんなが、好きな場所がある (犬達の相性です)

IMGP1882.jpg

ふたりは、この10年、センター独占です。






【2013/08/25 12:44】 | 犬達の出来事 | トラックバック(0) | コメント(4)
わんと吠えると。
IMGP9746-001.jpg

2012年11月7日(水)早朝。
中央道・双葉SA です。

思いついた 日帰り登山。
いつものように、PCで良さそうな登山コースを探してGO!したのだ。

『よさそうな』というのが、みそでして(笑

崖のような登山道が無いこと。
往復で2~3時間程度のところ。
あまり観光スポットで無いところ。

今回は、清里駅からも登れたり、登山道口にトイレや大型バスの駐車場も完備していたので、観光化されている場所でしたが、平日で早朝に登ったため、人が少なく良かったです。

IMGP9754-001.jpg

駐車場の早朝は、霧と雲が多い 少し、うっすら~とした感じ。
降りてくると、すがすがしい日差しが気持ち良かった。

IMGP0008-001.jpg

...続きを読む
【2012/11/11 13:05】 | 犬達の出来事 | トラックバック(1) | コメント(2)
子守上手かな?
お友達の庭先でBBQをしてきましてね。

小2の男の子と3歳の女の子の兄妹が、ボーノ&ラテをお散歩に連れ出してくれました。

お兄ちゃんは、ラテのリードを持ってもらったんだけど、ラテがぐるぐる回る癖のせいで、バタバタしちゃいまして。。。
私は左手でボーノのリードを握り、右手は妹の手を引いて歩いていたもので、ボーノもラテも勝手気ままに、ぐいぐい歩くわけですよぉ~。(汗っ

それでもですね~。お兄ちゃんも妹も犬と触れ合うのが楽しそうな様子なの。
お兄ちゃんは『お座り!お手!』をしてほしく、連呼!
妹はボーノが近づくたび『にきゃっきゃっ』と笑っていました。

私はラテの方が従順だと思っていたので、お兄ちゃんにラテにコマンドを出す方法を教えたのですが、
どうやら・・・ラテはですね~お兄ちゃんのコマンドをかる~く無視するのです!

latte.jpg

座ったかと思ったら、伏せて ↑ こ~んな感じ(笑

舐めてる・・・ラテってば、あきらかに・・・舐めた態度だった。
お兄ちゃんのコマンドで座って、お手をするのに、しばら~く時間がかかったのに対して、
なんと!ボーノはあっさりとコマンドに従っていました。

そして、お兄ちゃんからも ボーノの方が好きと言われちゃいましたね。(笑

【2012/09/25 11:40】 | 犬達の出来事 | トラックバック(1) | コメント(4)
答:どこの国かといいますと。
上総(南房総)です。

P1060471-001.jpg

あっ。僕 ラテです。
以下、僕がご説明します。


P1060488-001.jpg

ここは、館山湾です。
向こうに見えるのは、大房岬のようです。

P1060501-001.jpg

湾内の海は、遠浅で波が温かく、最高でした。


...続きを読む
【2012/09/11 22:49】 | 犬達の出来事 | トラックバック(0) | コメント(2)
next→
enjoy with a dog 


犬は家族です。〔ごちゃまぜっcaffe〕

プロフィール

ボーノまま

Author:ボーノまま
ボーノ達が元気な頃はディスク・フライボール・アジリティ・エクストリームに参加し、現在はシニア犬ラテと他愛のない日常です。

こんなことありました

コメントありがとう

カテゴリー

一緒だから楽しい

こんなグッズどう?
↓クリック
足あとの印
足あとの印


UPSOLD.com

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。