老犬事情
ボーノを通して出逢った縁は、人生の深さを学んだ。 
その縁の結びは、大切なもので ほどけることが無いだろう。

6月は夏の初めであり、梅雨時期だ。
病気を持つ犬 老犬は生きることがむつかしいのだろう

ラテはお蔭様で、まだまだ私達とこの瞬間(とき)を楽しんでくれる。



訃報を目にした。
数年逢っていないコだったが、近況を知らせてもらい 闘病してた姿に まだ時間はあるんだろうと思っていた。
でも、犬が持っている時間なんて・・・早すぎるのだ。

またね。
【2017/06/24 16:15】 | ボーノままのひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<コノトキガキテ | ホーム | DATA>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itmixes.blog39.fc2.com/tb.php/813-775b878b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
enjoy with a dog 


犬は家族です。〔ごちゃまぜっcaffe〕

プロフィール

ボーノまま

Author:ボーノまま
ボーノ達が元気な頃はディスク・フライボール・アジリティ・エクストリームに参加し、現在はシニア犬ラテと他愛のない日常です。

こんなことありました

コメントありがとう

カテゴリー

一緒だから楽しい

こんなグッズどう?
↓クリック
足あとの印
足あとの印


UPSOLD.com

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する